金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」

学校法人金城学院は愛知県名古屋市にあるプロテスタント・キリスト教の精神に基づいた女性のための教育機関です。金城学院に関わるニュース、社会で活躍するOG、キャリア・子育て・健康など、女性がライフステージの中で遭遇する悩みを解決する様々な情報を発信していきます。

金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」

学校法人金城学院は愛知県名古屋市にあるプロテスタント・キリスト教の精神に基づいた女性のための教育機関です。金城学院に関わるニュース、社会で活躍するOG、キャリア・子育て・健康など、女性がライフステージの中で遭遇する悩みを解決する様々な情報を発信していきます。

    マガジン

    • 車内の金城学院大学 リバイバル

      2022年度まで実施した名古屋市営地下鉄の広告。学びを、おもしろく、親しみやすくいちょっと役に立つ記事です。Kinjo Knowledgeにてリバイバルという形で復活!!

    • 広報取材班が行く!

      広報取材班が、金城学院のイベントや「ここを知って欲しい!」という金城ならではの良さについて徹底調査!! 取材してきたことを広報担当独自の目線で紹介していきます。

    • 女性のココロ

      女性が一生涯のうち、うつ病になるのは何人ぐらいだと思いますか?女性の心にもたらす影響について紹介していきます。

    • 女性の食生活デザイン

      私たちは食生活について、小中学校での保健体育や家庭科等を通じて、食や栄養、健康について学び、食生活をデザインする力を習得しているはずです。このマガジンでは、食生活をデザインする力を再確認する機会になるように紹介していきます。

    • 働く女性の心理学 【キャリア編】

      悩んでばかりいるのはエネルギーの浪費、そのエネルギーを仕事にそそぎましょう このマガジンでは、働く女性のパワーアップを目指し、キャリア心理学の内容を紹介していきます。

    最近の記事

    • 固定された記事

    金城学院 公式note、「Kinjo Knowledge」はじめます

    はじめまして、金城学院です。 まず私たちの自己紹介から。 学校法人金城学院は、愛知県名古屋市にある幼稚園、中学校、高等学校、大学、大学院を擁するプロテスタント・キリスト教の精神に基づいた女性のための教育機関です。 その歴史は、1889年、日本の女子教育の必要性を強く感じたアメリカ人宣教師アニー・ランドルフが、名古屋の地に小さな私塾を開いたことにはじまります。 金城学院のブランドパーパス(存在意義)は 「互いの尊厳を認め、互いを生かしあえる愛に基づく社会をつくる。」

    スキ
    22
      • お寺が人気の福祉施設に生まれ変わった!?

        近年、空き家や空きビルを福祉施設として再利用する動きが広まっています。   その背景には、全国各地に空き家・空きビルが増え続け、社会問題になっていること。 その一方で、高齢者や障がい者の生活支援や介護予防につながるサービスを、利用者が住みなれた地域で提供したいというニーズがあることです。   使われなくなった店舗や料亭、診療所や信用金庫など、これまで多くの建物が福祉施設に転用されていますが、そのほとんどが建物はそのままに、室内のみを改修しているため、地域にすんなりと溶け込ん

        スキ
        1
        • 広報取材班が行く!金城祭

          第2回は10月21日、22日に大学で開催された「金城祭」を紹介します。 1日目 1日目は毎年Special Liveとして著名なアーティストをお招きしています。 今年は「SHISHAMO」の皆さんが金城祭を盛り上げてくれました。 Special Liveは大学のランドマーク、アニー・ランドルフ記念講堂で実施されました。 アニー・ランドルフ記念講堂は約1700人収容可能で、本学の中では最大の収容人数を誇る施設ですが、ライブ会場としては決して大きくないのでアーティストとの

          スキ
          5
          • 自分もいずれなるかも??認知症を取り巻く状況

            総務省の報告によると、日本の総人口(2022年9月15日現在推計)は前年に比べ82万人減少していますが、65歳以上の高齢者人口は3627万人で過去最多となっています。 また、総人口に占める割合は29.1%で、約3人に一人が高齢者という計算になります。 2022年の高齢者の総人口に占める割合を国別に比較すると、日本(29.1%)は世界第一位で超高齢社会ということになります。 また、厚生労働省によると、2021年の平均寿命は男性が81.47歳、女性が87.57歳となっており

            スキ
            3

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 車内の金城学院大学 リバイバル
            金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」
          • 広報取材班が行く!
            金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」
          • 女性のココロ
            金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」
          • 女性の食生活デザイン
            金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」
          • 働く女性の心理学 【キャリア編】
            金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」
          • 働く女性の心理学 【ポジティブ編】
            金城学院 公式 note「 Kinjo Knowledge 」

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            綿花畑で生まれ育った音楽?

            ヨーロッパ人の手によってアフリカ大陸から連れ去られ、「貨物」として奴隷船に積み込まれ、北アメリカのヴァージニア植民地に運ばれた20人の人々。 これがアフリカ系アメリカ人(アメリカの黒人)の歴史のはじまりです。 1619年のことでした。   その後、ヨーロッパとアフリカ大陸、南北アメリカ大陸とカリブ海諸島を結んで行われた「三角貿易」で、奴隷とされたアフリカの人々は主要な「交易品」のひとつとなり、「黒人奴隷制度」がアメリカ各州で法制化され、アフリカからたくさんの人が強制的に連

            スキ
            7

            歌うから幸せ!?

            あんなに勉強したのに、試験ダメだった。 面接がうまくいかず、悲しくなった。 明日の試合のことを思うと、緊張で眠れない。 みなさんもきっと、こんな経験をしたことがあるでしょう。   そんなときは、腰に手を当て、足を肩幅に開いて、大きく胸を張ってみましょう。 2分間、そのポーズをとるだけで力がみなぎってきます。   そう提唱するのは、アメリカの社会心理学者エイミー・カディ。 カディが2012年に行ったTEDスピーチ『ボディランゲージが人を作る』は、 “無力を感じている人

            スキ
            9

            広報取材班が行く! 恵愛祭、しらゆり祭

            「広報取材班が行く!」の第1回は、 中学校の「恵愛祭」と 高校の「しらゆり祭」(いずれも9月22日、23日に開催)を取材してきました。 恵愛祭 まずは恵愛祭へ。あいにくの雨でしたが、来場者を迎えて開催できるのが3年ぶりということもあり、多くの来場者が訪れていました。 1年生のクラスでは、生徒たちが夏休みに作成した制作物の展示がされていました。 取材に協力してくれたAクラスの生徒は、 「小学生が見てもわかりやすいように工夫した」 「新聞などをよく調べて作成した」 「現

            スキ
            12

            “共感”の輪を広げ、社会課題を解決する「ファンドレイザー」とは?

            格差や貧困、子どもの虐待、少子高齢化、介護、地場産業の衰退・・・ 現代社会は数多くの課題を抱えており、その解決が求められています。   コミュニティ福祉学科では、講義や演習、フィールドワークなど、多様な学びを通してこうした社会の課題に向き合い、解決する力を養っています。   なかでも、ユニークな授業として学内外から注目されているのが、 2020年度からスタートした 「ファンドレイジング演習」(2023年度より「ファンドレイジング」) という授業。   認定NPO法人日本フ

            スキ
            16

            #7 女性に多いこころの病:パニック障害

            電車の中で息切れがする、飛行機に乗って飛行中は機内から出られないと思うとなんだか心臓がバクバクして不安になる。 こんな経験をされた方もいるのではないでしょうか。 これがもっと重篤になって、理由もなく息ができない、汗が止まらない、吐き気がする、胸が苦しい、手足が震えるといった発作が起こり、生活に支障が出る障害を「パニック障害」と言います。 このような症状が出て、病院で検査を繰り返してもどこにも異常が見つからない場合、「パニック障害」とされることがあります。 パニック障害

            スキ
            4

            #6 女性に多いこころの病:摂食障害 その2

            今回のnoteは、前回に引き続き、摂食障害についてです。 今回は、摂食障害に含まれる「神経性やせ症」や「神経性過食症」について解説します。 「神経性やせ症」の特徴は、やせ願望がとても強く肥満に対する恐怖が大きいことです。 食事制限をしたり過剰な運動をしたりして、痩せている自分を保とうとします。 痩せても痩せても満足することができず、もっと体重を減らしたいと思っています。 「神経性やせ症」は、「制限型」と「過食・排出型」に分けられていて、 「制限型」では食事の制限のみ

            スキ
            4

            #5 女性に多いこころの病:摂食障害 その1

            美味しく食事ができる!! これは、身体が元気で健康な証拠ですね。 ただ、ちょっと体重のことも気になり、時々ダイエットに励んでみるという女性も多いのではないでしょうか。 適度なダイエットは、生活習慣病の予防にもいいですし、健康を保つためにも良いのかもしれません。 ところが、食事をすること(専門用語で「摂食」と言います)と、自らが行う体重コントロールのバランスが崩れ、生命の危険にさらされる病があります。 これらを総称して「摂食障害」と言います。 なお、摂食障害の診断基

            スキ
            4

            #4 中年期危機の原因?? 家族における変化

            前回のnoteで、中年期危機の原因として”身体の変化”と”職業における変化”について解説しました。 その中で、3つ目の原因としてあげたのが”家族における変化”です。 今回のコラムでは、中年期における家族の変化とその変化が女性のこころに与える影響について解説します。 まず、親の喪失です。 中年期になると、自身の親や配偶者の親の身体状況が悪化したり、認知症を発症したりするという状況が生まれます(認知症については、後日のコラムで詳説します)。 家族の介護をすることは身体的

            スキ
            4

            #3 中年期とは??

            本マガジンの#1で、女性のうつ病の原因の1つとして更年期の影響があると書きました。 更年期と言われる時期は、発達心理学で言うと中年期にあたります。 中年期という区分は成人期の一部とされていて、おおよそ45歳から60歳ぐらいを指します (Levinson, 1978) 。 では、中年期とは、一体どのような時期なのでしょうか。 以前、中年期は人生でも安定した時期と言われていたのですが、1970年代から「中年期危機」が注目されるようになりました。 岡本(2002)は、中年

            スキ
            3

            #2 “女性はうつ病になりやすい??? うつ病の症状”

            うつ病の症状というと、気持ちが沈む、悲しくなる、といった気分を思い起こす方も多いと思います。 うつ病と診断するときには、多くの場合、診断基準に基づいて診断されます。 診断基準で多く用いられているのが、DSM-5です。 DSM-5はAmerican Psychiatric Association (アメリカ精神医学会) が策定したものを、日本精神神経学会が日本語版を監修して出版しています。 その他の診断基準としては、世界保健機関 (WHO) の国際疾病分類第11版 (I

            スキ
            4

            #1 “女性はうつ病になりやすい???”

            女性が一生涯のうち、うつ病になるのは何人ぐらいだと思いますか? サドック (Sadock) らによると、 と言われています。 女性が多い原因として、ホルモンの違い、出産の影響、更年期の影響、女性と男性の心理社会的ストレスの違いなどがあげられています。 うつ病の平均発病年齢は40歳ぐらいと言われていますが、患者の50%は20〜50歳に発病するとされているので、どの年齢でも発病する可能性があると言えます。 なお、最近のデータでは20歳以下でうつ病が増加していると示されて

            スキ
            3

            #11 食生活をデザインするのは自分

            私たちの食生活は、海に囲まれた恵まれた地域性による豊富な食材、多国籍の料理を受け入れてきた柔軟な食嗜好、日本型食生活といわれる健康の維持増進に適している食事パターン、そして自然やならわしを大事にする食文化を有しています。 現代ではみな忙しく、時短が流行っています。 食文化を考える時間も余裕もない食生活は、食事リズムがおかしい、食欲にムラがある、味がよくわからず食塩を摂りすぎる、伝統的日本食材を使用しないことによる摂取食材の偏りなどの現代の食の課題の原因になっているように思

            スキ
            2